« いらないプログラムは削除 | トップページ | ココロクリア »

桜庭の季節に君を想うということ

 桜庭一樹の『赤×ピンク』が実写映画化されて、今月公開らしい。
なんか、何処かで観た人ばかりだよなぁとニマニマしてしまう。
そういえば原作は、以前QUMAYさんのイベントで、ファミ通文庫版を手に入れたんだ。
どこへ仕舞ったっけ。
確か、実家へ送ってもらったから、そのまま実家に置いてあると思うのだが。
基本、イベント関係の本は一箇所にまとめているはずだし。
読み終わって、そのままその辺に置いたなんてことはないよな。
そういえば、先日ブックオフで買った、某シリーズの3巻も、1巻と2巻を探さないとな。

角川だから、映画とのタイアップで表紙を変えてくるかと思ったのだが、そんなことはないようだ。

|
|

« いらないプログラムは削除 | トップページ | ココロクリア »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/54885411

この記事へのトラックバック一覧です: 桜庭の季節に君を想うということ:

« いらないプログラムは削除 | トップページ | ココロクリア »