« もう帰りますよ | トップページ | その名はジェネシック »

もうゴールしてもいいよね

 ようやく、モバイルwi-fiのアンテナが立つ所まで戻ってくる。
早速、昨日の写真データを送るべく、教えてもらった従姉妹のアドレスへ1枚試しに送ってみる。
エラーが帰ってくるorz
アドレスを何度も見直すが間違ってないよな。
ひょっとしてデータが重すぎるのか?
データを添付せずに携帯から送ってみる。
やはりエラー。
これはアドレス自体が間違っているな。
母と妹にそう告げて、直接、電話しようとするが、誰も電話番号を知らない(爆)
もちろん、実家には紙ベースのアドレス帳があるので、帰ってからなら電話出来るが。
 仕方ないのでとりあえず諦める。
せっかくネットに繋がる状態になったので、他のメールのチェックや、『PSO2』や日課のスタンプ押しやらをやる。
あぁ、ネットに繋がる環境って素晴らしい。
 博多に着いて、新幹線の指定席を変更出来るかみどりの窓口で聞いてみる。
1本空きがあったのだが、時間に余裕がないので諦める。
土産物を買ったりしないといけないしな。
その後、交代で荷物番をして土産を買ったりなんやかや。
一段落着いて、昼飯を食べようと言うと、父親がレストランは外に出ないとないと言い出す。
すぐ傍に軽食屋があるのだが、あんたの目は節穴か。
そして、そこでおのおの注文をするわけだが、そこでもやはり昼間っからビールを注文する男が一人。
何だかなぁ。
3人からの生暖かい目で見守られつつビールを飲む父親。
そんなこんなで3時間くらい潰して、ようやく帰りの新幹線に乗り込む。
帰りはさすがに疲れているので、読書も途切れ途切れになりがち。
途中からタブレットに入ってる音楽を聴いて過ごす。
 新大阪に着いて、ここからまた両親とは別行動。
敬老パスを持っている二人は乗り換えが少なくて済む地下鉄で、俺はせっかくの市内まで有効のJRの切符でJRを乗り継ぐことにする。
ところが、ホームへ降りて早速、後悔。
電車が遅れているorz
これは、両親より遅くなるな。
結局、環状線で地下鉄の乗り継ぎ駅まで帰ってきた段階で、トイレに寄ってさらにロスタイム。
まぁ、どうせ両親が先に帰っているだろうと、地下鉄に乗り込んだら……
両親が座ってやがりましたよ(笑)
てっきり俺の方が遅くなったと思っていたのに。
話を聞くと、父親が乗り換えの時に、母の言うことを無視して道に迷ったらしい。
えーい、この酔っぱらいが。
そんなこんなで、後は晩飯用に弁当を買って帰る。
 さて、わざわざ俺が実家へ寄ったのには訳がある。
それは、保険をかけておいたブツが届いているからだ。
出掛けになんとか入手したが、別に2つあってもかまわない。
メールでは今日、届くことになっていたので、実家に放り込まれていた不在票からドライバーに連絡する。
それから従姉妹に電話してメールアドレスを聞き直す。
昨日、渡されたのは古い方のメアドだったとのこと。
新しいメアドの方にとりあえず写真を1枚、送り直す。
返事が来るまでしばらくかかるだろうから、先に晩飯を食う。
そうこうするうちにブツが届く。
さぁ、写真を撮らないと。
とか思っていたら、メールが届いていた。
データが重いとのことだが、それは仕方ない。
何しろタブレットじゃなく、Q7で撮ったからな。
そうでなければ、大画面テレビで再生とかしないよ。
早速、残りの写真を1枚ずつ送る。
そして、いよいよ例のブツの写真を撮らねば。

|
|

« もう帰りますよ | トップページ | その名はジェネシック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/55511355

この記事へのトラックバック一覧です: もうゴールしてもいいよね:

« もう帰りますよ | トップページ | その名はジェネシック »