« 静かに過ごしたい | トップページ | 魔法科高校の奇妙なW杯 »

それネイビーやない、デスリュウジャーや

 キョウリュウジャーによってデーボスが倒されてから100年。
またもや蘇ったデーボス軍に対して、賢神キャンデリラと賢神見習いラッキューロはキョウリュウジャーの子孫を集めるが、ブルー以外のメンバーのパーソナルカラーが何故か思い出せない。
仕方ないのでとりあえずかき集めた獣電池を与えて送り出すのだった。
かくしてスーパー戦隊シリーズ初のネイビー、ブルー、シアン、バイオレット、グレー、シルバーという寒色系スーパー戦隊が……
 もう何と言うか大笑い海水浴場。
元のキョウリュウジャーのTVシリーズと映画を観ているとさらに楽しめる。
撃団・四季とか、ネーミングやばくね?
つーか、キョウリュウネイビーって何だよ!
それって映画のデスリュウジャーなんじゃ……
しっかし、レッドの人のキャラが違いすぎてワロタ。
一瞬、ゴセイレッドかと思ったくらい。
あと、クライマックスで人間態になって主題歌を歌い出すなぎさまキャンデリラ様。
すばらです。

|
|

« 静かに過ごしたい | トップページ | 魔法科高校の奇妙なW杯 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/56653363

この記事へのトラックバック一覧です: それネイビーやない、デスリュウジャーや:

« 静かに過ごしたい | トップページ | 魔法科高校の奇妙なW杯 »