« 終わる | トップページ | 5GBでもそれなりに »

この気持ちが「好き」じゃないなら、きっと世界に「好き」はない。

 アニメ『月刊少女野崎くん』終了。
前回、時系列的に少しおかしかったのだが、今回は今更なバレンタインネタと夏祭りネタ。
最後にちらっと野崎弟らしきキャラが出てきていたが、あれは第2期への伏線だろうか。
いや、まじで第2期やってほしい。
つーか、原作本まとめて買ってしまいそうだ。
ワンセグ買うつもりで卸してあったお金があるから、思わず衝動買いとか、十分にありそうで怖い。
近所に書店が無くなっていて本当に良かった。
まぁ、あっても全巻は置いてないだろうけど。
いや、宮脇書店はやばかったかもしれないな。
思えば、アニメの『バジリスク』を観て、原作本を一気買いしたのも、今は無きあの店だったし。

|
|

« 終わる | トップページ | 5GBでもそれなりに »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/57477169

この記事へのトラックバック一覧です: この気持ちが「好き」じゃないなら、きっと世界に「好き」はない。:

« 終わる | トップページ | 5GBでもそれなりに »