« お祝いには宅配ピザ | トップページ | 本があまり読めなかった »

面白いことが大好きで悪いことは許せない

 前回のシャリバンから引き続き、ホラーガールの調査をしていた十文字撃(ギャバン)に、ゴードン長官から調査中止命令が。
ゴードン長官の一人娘が神官ポーに誘拐されて、これ以上この件に深入りするなら娘を殺すと脅されたとのこと。
まぁ、人命優先だから、とりあえず長官の娘を助け出さないと。
ところが、別件で動いていた烏丸舟(シャイダー)が捕まえた運び屋の荷物が長官の娘だった(爆)
しかし、相棒のタミーに何故か黙って動いていた上、普段の行いのせいで、タミーから有らぬ誤解を受けてしまい、現場は混乱。
タミーさんはサイヤ人か(笑)
まぁ、ホラーガールの正体はだいたい予想通りだったが、ポーの正体が(爆)
一連の事件が、結局、愉快犯的な犯罪ということで、真犯人の「おもしろいことが大好き」という言葉に舟が「でも悪いことは許せない」と返すところがシャイダーだなぁーと。
最後の締めは、暴走した不思議時空へドルギラン、グランバース、バビロスで突入する三大宇宙刑事による合体攻撃で燃える。
ギャバンの相棒のシェリーは結局、出てこなかったが、アニーや小次郎といった懐かしい面々が登場していた。

追記:そう言えばゴードン長官って『メタルダー』のゴッドネロス様だったんだ。
「私を夜の闇に包め」とか言いながら正体を現したらおもしろかったのに。
秘書が1人しかいないけど。

|
|

« お祝いには宅配ピザ | トップページ | 本があまり読めなかった »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/57941948

この記事へのトラックバック一覧です: 面白いことが大好きで悪いことは許せない:

« お祝いには宅配ピザ | トップページ | 本があまり読めなかった »