« これがあった | トップページ | ローソンの珈琲は苦い »

豪華声優の無駄遣い(褒め言葉)

 もう週末まで待てないので、少々無理をしてでも観ておく。
いきなりネーナをナンパするリボンズに笑う。
つーか、これだけのために出てきたのか。
普通なら実は黒幕でしたなキャスティングだぞ。
そして、ハッキングしてくるのがティエリアで、地上の協力者がロックオンか。
追っ手にはマネキンさんもいるし、00声優率高いなぁ。
残り2人の追っ手が綾波とミサトさんと、ここも豪勢なんだよなぁ。
ストーリーは、電脳世界、人工知能、外宇宙への進出とSFてんこ盛りなのだが、やはりキャラだよね。
アンジェラはかわいいし、ディンゴはカッコいい。
フロンティアセッターは良い"人"だね。
ディンゴ、途中で死んでしまうかと思ったけど、なかなかしぶとかった。
そしてアンジェラの最後の選択。
そっちを選ぶとは。
まぁ、二割くらいはそんな気がしていたが。
やはりディンゴのせいかなぁ。
フロンティアセッターが少し可哀想ではあるが。
戦闘シーンの板野サーカスも健在だった。
 あと、サントラが付いているのはいいのだが、劇中の音楽がそんなに印象的でなかったのが……
最近、BGM系が何か耳に残らないんだよね。
年かとも思うが、一方で『ベヨネッタ』みたいにわざわざサントラ買っちゃうものもあるし。
『2』の「Moon river」のクライマックスバージョンいいね。

|
|

« これがあった | トップページ | ローソンの珈琲は苦い »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/58228009

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華声優の無駄遣い(褒め言葉):

« これがあった | トップページ | ローソンの珈琲は苦い »