« 人の不幸は…… | トップページ | 一発ギャグ »

トラブル

 出先で打ち合わせ中に携帯に電話。
会社からである。
急遽、次の打ち合わせが入ったと言われるが、まだこっちの打ち合わせが終わってないのに無理と答える。
そうしたら、こっちまで人を寄越しやがった。
待たせるのも悪いので、なるべく巻いていく。
引き続き打ち合わせ。
つーか、何で出先で。
何とか終えて帰ったら、今度は客先から電話があったので折り返してほしいとか。
用件は何なのか聞くと、聞いてなかったとのこと。
あぁ、もう。
まぁ、しますけどね、電話。
何なんだよ、この終業間際に。
 そう言えば『なれる! SE』は昔のことがリアルに思い出させられて、胃が痛くなるので1巻だけでやめちまったな。
今はまだましとは言え、何かここ最近、どうにも嫌な予感がして鬱。
 中国には天安門事件の直後に行かされたんだよなぁ。
一週間の予定が、ビザの切れるぎりぎり3ヶ月弱まで居させられた。
とにかく、当時の向こうのスケジュール管理は杜撰で、工程が遅れまくって当たり前だったからなぁ。
そもそも、到着した時、別便で送っていた荷物が届いてなくて、数日は着の身着のままで作業するはめになった。
ど田舎ということもあり、遅れる時は2週間くらい遅れるからと脅されたが、何とか数日後には届いた。
そして肝心のコンピュータが届くのが、遅れまくって最初の一週間は何も出来なかった。
そしてコンピュータが届いても、コンピュータルームまで、まだ電気が来てなくてせっかく届いたコンピュータもただの置物と化していたもんなぁ。
その間は、遊んでいる訳にもいかないから、通訳さんを通じて運用の講習を座学でやるしかなくて……
何か思い出したら、涙が出てきた。
とりあえず、黒歴史だから、丁重に記憶の片隅に埋めておこう。

|
|

« 人の不幸は…… | トップページ | 一発ギャグ »

電波」カテゴリの記事

コメント

今読んでいるラノベの登場人物の一人、ロシア人美少女暗殺者レーシャの口癖が、『鬱だ…、死のう』(笑)
声優のビッグネーム大塚周夫さんの訃報を聞き、こちらは本当に鬱な気分になってきます。
自分の場合、ぱっと思い浮かんだキャラクターは、ブラック魔王。あと、初代石川五ェ門とか、ねずみ男、モリアーティ教授…う~ん、挙げればきりが無いです。

投稿: 青河 | 2015年1月17日 (土) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/58603356

この記事へのトラックバック一覧です: トラブル:

« 人の不幸は…… | トップページ | 一発ギャグ »