« 何故か再生出来ない | トップページ | バレンタインチョコを処分 »

雪の降る街を

 仕事で外出しようとしたら、雪が舞っていた。
相変わらず積もるほどでもなく、ただ鬱陶しい。
特にチャリでの移動だと。
 『雪の降る町を』と言うと、古手川祐子を思い出す。
デビュー直後のまだ10代の頃に、NHKの少年ドラマシリーズ『幕末未来人』で子守歌代わりに『雪の降る町を』を歌っている少女の役で出ていたんだよなぁ。

|
|

« 何故か再生出来ない | トップページ | バレンタインチョコを処分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

古手川祐子と云うと、サスペンスドラマのおばさん役しかイメージ無いです。『幕末未来人』がデビュー作だったんですね。少年ドラマシリーズを全部見ていた訳では無いんで、正直記憶にないです。
『正・続タイムトラベラー』『暁はただ銀色』『謎の転校生』『11人いる!』『赤外音楽』などのSF物、後タイトル忘れたけど、少年探偵ものが有ったような気がします。
古手川さん、良く視ていたのが『音の犯罪捜査官響奈津子』、赤かぶ検事の奥さん役ぐらいかな。

投稿: 青河 | 2015年2月10日 (火) 22時50分

>青河さん
『幕末未来人』は眉村卓の短編『名残の雪』を原作にしたドラマで、何故か最近になって『幕末高校生』というタイトルでリメイクされたりしています。
『赤外音楽』はオチが原作と違って地球滅亡ものになっていて、もの悲しい終わり方になっていたと記憶しています。
天本英世さんが出てたんですよね。

投稿: さいだ | 2015年2月12日 (木) 09時36分

今日たまたまNHKで『未来からの挑戦』のダイジェスト放送をやっていて、思わず見入ってしまいました。素人の中学生が演じているので、台詞が大仰で下手くそなんですが、妙な迫力があって、引き込まれてしまうんですよね。
家庭用のVTRに録画されたものの様で、ノイズがかなり酷かったです。でも今のデジタル技術なら、お金と時間を掛ければあのくらいのノイズは修復出来そう。最終回だけは画質が良かったので、マスターテープが残っていたのかもしれません。

投稿: 青河 | 2015年2月15日 (日) 17時23分

>青河さん
私がNHK少年ドラマシリーズで、唯一LD時代に買ったのは『七瀬ふたたび』でしたね。
比較的、最近のだったからまだ状態はましでしたが。

投稿: さいだ | 2015年2月16日 (月) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/58883493

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の降る街を:

« 何故か再生出来ない | トップページ | バレンタインチョコを処分 »