« 本がない! | トップページ | ユニコーン »

インなんとか

 以前、SAT兄が薦めてくれた映画。
CMを観ただけだと、お涙頂戴映画にしか思えなかったが、SAT兄推しなのでそんな映画ではないだろうと考え直した。
本当に最近の映画はCM詐欺が多いから。

とか。
そもそも、ノーラン作品と言えば

もCM詐欺だったよなぁ。
逆に、SAT兄はこのCMのせいで観に行かなかったと言ってたし。
 それはともかく、今回はなんとトリニティ・キラーがおじいちゃん役で出ていた(笑)
序盤の地球でのシーンは、ストーリーとは関係なく、本当に変な笑いが出てしまった。
 実際のストーリーは、人類存亡を賭けた外宇宙探査と時間を超えた父娘の愛とか、結構スケールのでかいSF作品で、多少のご都合主義も、最初から5次元人にそう仕組まれていたと思えば気にならない。
登場するロボットたちもモノリスっぽい見かけと違って、妙に人間的で好感が持てた。
序盤の地球の描写は『人類は衰退しました』を連想してしまった。
3時間弱だが、序盤さえ乗り切れば、そんなに時間は気にならなかった。
つーか、作品内時間がヤバイことになっている(笑)
SF好きにはお薦めの映画。
ただし、CMみたいな泣くような映画ではないので、そっちを期待すると肩すかしを喰らう。

|
|

« 本がない! | トップページ | ユニコーン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/59578440

この記事へのトラックバック一覧です: インなんとか:

« 本がない! | トップページ | ユニコーン »