« 真骨彫・仮面ライダークウガ | トップページ | ゴッサムシティは地下深く »

アクティブニート

 読了。
良いミステリーでした。
孤島、館(天文観測所)というシチュエーションに、星(隕石)というスパイス、個性的な登場人物とで雰囲気抜群。
 後日談によるどんでん返しは想定の範囲内というか、あの人ってサイコパスっぽかったからなぁ。
これ以上の殺人は犯さないかもしれないけど、警察は本当に真犯人に気付いてくれるのだろうか。
 それと隕石に関する蘊蓄が、いろいろと驚かされる。
地上に落ちた隕石は、必ずしもクレーターが出来ないという話。
地表に到達するまでに、大気との摩擦で運動エネルギーが削られ、ある程度まで減速していたら、クレーターは出来ない。
と言う理屈なのだが、頭では理解出来ても納得は出来ない。
 あと、登場人物ではユニークなニート君が最高。
「ヒャッハー! 遺物は回収だー!」のセリフには笑ってしまった。
おまえ何処の国のオタクだよ。
しかもこのニート、行動力がぱないですよ。
ニート=引き籠りというわけではないんだけど、どうしてもイメージとしてね。
 またニート君をレギュラーにして、ミステリーを書いてくれないかな。

|
|

« 真骨彫・仮面ライダークウガ | トップページ | ゴッサムシティは地下深く »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/59707615

この記事へのトラックバック一覧です: アクティブニート:

« 真骨彫・仮面ライダークウガ | トップページ | ゴッサムシティは地下深く »