« JRが止まっていたらしい | トップページ | ガチで負け続ける »

レベル20と午後の紅茶

 『スプラトゥーン』とうとうレベル20に到達。
今のバージョンでの上限である。
8月の大型アップデートでどうなるか。
ヒーローモードはラスボス・タコツボキングで足踏み状態。
 来週、またフェスがあるのだが、今回のお題が午後の紅茶のレモンティーとミルクティーである。
恐らくレモンティー優位なのだろうが、個人的に正直に応えるならミルクティーである。
ストレートティーがあれば、やはり一番の王道なんだろうが、この二つで選べとなるとなあ。
うーん。

|
|

« JRが止まっていたらしい | トップページ | ガチで負け続ける »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/60828881

この記事へのトラックバック一覧です: レベル20と午後の紅茶:

« JRが止まっていたらしい | トップページ | ガチで負け続ける »