« 蝉の鳴く朝は暑苦しい | トップページ | パズルどころじゃねー »

ロボットは殺人の夢を見るか

 昼飯に出たついでに書店へ寄る。
今日発売予定の乾くるみの文庫を買うつもりだったのだが、新刊棚を舐めるように探してみたが見つからず。
代わりに

が目について購入決定。
近未来を舞台に、病気で通学出来ない子供のため、遠隔操作型ロボットを使って通学体験をさせるという実験が行われ、その中で殺人事件が起こるというものらしい。
遠隔操作とは言え、アシモフ回路が付けられているロボットに殺人を起こすことは出来るのか? と言う感じらしい。
結局、乾くるみの方は店内の端末で場所を確認。
ハルキ文庫ってラノベ寄りなんだ(違うと思う)
 『フライ・バイ・ワイヤ』を早速、帰りに電車の中で読もうとしたら、これって創元推理文庫だったんだ。
文字が小さいよ。
もう年だから、電車の中では読み辛いよ。
『黒後家蜘蛛~』の時に痛感したんだよなぁ、もう若くないって。

|
|

« 蝉の鳴く朝は暑苦しい | トップページ | パズルどころじゃねー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/60758954

この記事へのトラックバック一覧です: ロボットは殺人の夢を見るか:

« 蝉の鳴く朝は暑苦しい | トップページ | パズルどころじゃねー »