« レイキャシールと | トップページ | 懐かしい夢を見た »

燈子さん、やりすぎ

 前巻に対して、今巻は基本グレイ視点。
前巻の義妹を引きずってしまい、ついつい違和感を感じてしまう。
しかも、第三者視点も入り交じるので余計だ。
まさかのフラットたちの活躍とか。
燈子さんはあれをボディに仕込んでいるとか。
おかげで最後は大崩壊だよ。
月霊髄液の鎧を纏ったグレイたんは、やっぱり見た目だけはセイバーそのものだよなぁ。

|
|

« レイキャシールと | トップページ | 懐かしい夢を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/64200787

この記事へのトラックバック一覧です: 燈子さん、やりすぎ:

« レイキャシールと | トップページ | 懐かしい夢を見た »