« ブラック企業だろうか | トップページ | 花見をしたがってるんだ »

観る前から視界がぼやけてる

 本日は『たまゆら~卒業写真~』第4部の公開初日。
例によってゆえと待ち合わせて観に行く。
 待ち合わせの劇場まで行く途中で、すでに目が潤んで視界が霞む。
おのれ花粉症め!
 最終回観たくない病のせいか、ついつい足取りが重く、約束の時間ぎりぎりになってしまう。
ゆえはすでに劇場のフロアへ行っているが、こちらはエレベータ待ちである。
並んでいる間、何か猫の匂いがする。
エレベータを降りて並び直した後も時々、匂ってくる。
誰か一松みたいなのがいるのだろうか。
 それはともかく、パンフレットをゆえに買って貰おうかと思ったが、せっかくこれで最後なのだから、並んで自分で買いたい。
ゆえには悪いが待っておいてもらおう。
ただ、時間が気になるので初回上映の時間をタブレットで調べようとする。
ところが、ネットに繋がらない。
モバイルwi-fiルーターを確認してみると、圏外になっているうえ、画面にいつもの時計の表示がされていない。
一度、再起動させてみるがダメ。
仕方がないので電源を切っておく。
帰りに電源を入れたら、ちゃんと時計も表示されて繋がった。
 さて、映画本編である。
予想通りというか、涙腺を刺激されまくる。
それ以外にも、ちもさんの姿が視界の隅に写っては別の意味で涙腺に来る。
エンディングで『卒業写真』が流れ出した時は本当にやばかった。
本当にスタッフ、キャスト一同に感謝を。
そして松来未祐に哀悼の意を。
 以下は涙腺の崩壊を防ぐために考えた「こんなたまゆらは嫌だ」

 口癖が「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ」のお母さん。
 シャッターを切る時に「破滅の音が……」と言うセリフが聞こえるローライ。
 一年後、夏目さんから譲られたカメラを使いこなせずスマホで写真を撮っているぽって。
 時々『ニュルンベルクのマイスタージンガー』を口笛で吹いている麻音ポップ。
 卒業後も大学に近いからという理由で写真部の部室で寝泊まりしているかなえ先輩。
 四輪の免許を取ったものの、さよみ姉さんより運転が荒いかなえ先輩。
ついでに実家が豆腐屋だったかなえ先輩。
 猫ではなくアンゴラうさぎだったももねこ様。
etc……

|
|

« ブラック企業だろうか | トップページ | 花見をしたがってるんだ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

電波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/64821760

この記事へのトラックバック一覧です: 観る前から視界がぼやけてる:

« ブラック企業だろうか | トップページ | 花見をしたがってるんだ »