« 練乳がない | トップページ | いいかげん鬱陶しい »

やっぱり字幕はダメだ

 最近、何げに録り貯めていた『BONES』シーズン1を観ていたりする。
今日は14話を観たのだが、これが字幕版なんだよなぁ。
たぶん吹替え版の録画に失敗して、翌週の字幕版で録り直したんだと思うんだが……
どうにも集中力が強いられるので、観ていて疲れるのと、何かキャラが違って見えるんだよなぁ。
吹替え版の声と違うせいもあるが、セリフ自体の雰囲気のせいかもしれない。
特にザックが酷い。
冒頭から、これ誰? って感じ。
逆に字幕版で馴れている人が吹替えを見たら、やっぱりそうなるのかもしれないが。
あと字幕に集中しないといけないので、どうにも画面全体に対する集中力がなくなっている。
何度か、あれ? ってなっては、確認のため巻き戻して画面を観直すはめになったりした。
あとレギュラーはいいが、ゲストキャラだと顔と声が覚えられないから、時々こいつ誰だっけとなったり。

|
|

« 練乳がない | トップページ | いいかげん鬱陶しい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

電波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/65562820

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり字幕はダメだ:

« 練乳がない | トップページ | いいかげん鬱陶しい »