« 雨に降られる | トップページ | TV版と劇場版(あるいは間違い探し) »

総集編と最終回

 本日の『ウルトラマンオーブ』は総集編なので、特に見所も無し。
 『Thunderbolt Fantasy』は最終回。
ベツ相手に余裕のリン。
剣はだいたい極めたし、飽きたのでやめたとか言ってベツを挑発。
二人の奥義のぶつかり合いがやばい。
地球壊すレベル(笑)
自分の敗北を感じて天刑剣を破壊して自害するベツ。
せめてもの嫌がらせに自分の命を使うとは……
一度は激昂するも、自分にクールになるよう言い聞かせて落ち着くリン。
ケイガイによって復活させられる魔神(CV大佐)
ショウたちと合流して、天刑剣が破壊されたことを伝えるリン。
それでもまだ軽口を叩く余裕のショウさん。
一人で魔神に立ち向かっていくわけだが……
何それ!?
投影?
いや王の財宝(ゲート・オブ・バビロン)!!
36振では少なすぎるが、それでも天刑剣クラスのそれらを自在に出し入れ出来るというのは凄い。
で、一番始末が面倒そうな一振を選んで魔神を封印、つーかそれブラックホールじゃね?
巻物の中に「妖姫 七殺天凌」と言うのがあったが、「七殺天凌」と言えば『レッドドラゴン』に出てきた婁さん(虚淵玄)の持ってた剣だよなぁ。
ちなみにアニメの『ケイオスドラゴン』では婁さん共々性別が逆転してベツさんと同じ声になっている。
そしてリン。
こいつは愉悦倶楽部の人か。
綺礼の同類だな。
ケンはタンヒの尻に敷かれで新しい封印を守り、ショウは旅立ち、リンが後を追う。
で、第2期製作決定と。
公式には、すでに新キャラらしき人物が。
琵琶のような楽器を持っているので、吟遊詩人か?

|
|

« 雨に降られる | トップページ | TV版と劇場版(あるいは間違い探し) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/67775086

この記事へのトラックバック一覧です: 総集編と最終回:

« 雨に降られる | トップページ | TV版と劇場版(あるいは間違い探し) »