« なんちゃって配線 | トップページ | 修理は完了、首がちょいとグラグラするが »

ひだまりの詩

 実家の片づけを少しして、一息入れようと居間で炬燵に入る。
母が観ているテレビから、『ひだまりの詩』が流れていた。
一瞬『ひとつ屋根の下』が頭に浮かんだのだが、『ひとつ屋根の下』の主題歌は『サボテンの花』である。
『ひだまりの詩』って何のドラマの主題歌だったか思い出せないとつぶやいたら、母が『ひだまりの詩』というドラマで映画にもなっていたと言う。
まったく記憶にない。
仕方がないのでタブレットをネットに繋いで調べる。
『ひとつ屋根の下2』の挿入歌だった(爆)
最初のインスピレーションは正しかったのだ。
主題歌ではなく挿入歌だったが。
そして母の言うことがいいかげんなこともわかった。
何と勘違いしていたんだ。

|
|

« なんちゃって配線 | トップページ | 修理は完了、首がちょいとグラグラするが »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/69538382

この記事へのトラックバック一覧です: ひだまりの詩:

« なんちゃって配線 | トップページ | 修理は完了、首がちょいとグラグラするが »