« 私立探偵・工藤優作 | トップページ | 懐かしい出会い »

奇妙な夢を見た

 ここしばらく、昔の懐かしい夢を見る。
昨日は、小学校時代の木造校舎の夢だったし、今日は懐かしい友人とばったり出会う夢だった。
スーパーに買物に行ったら、入口でばったり昔の友人と出会った、近況を話ながら一緒に買物をして、高校時代のノリで自転車で送っていこうかと言う話になった。
二人分の買物をカゴになんとか入れて、友人を後ろに乗せて走り出す。
まぁ、この年で自転車の二人乗りなんて出来るわけがないのだが、そこは夢である。
ナビは友人に任せていたのだが、いつの間にか見覚えのない場所へ出る。
挙げ句の果てに、木造アパートの廊下を走り抜け、ようやく道に迷ったと友人が言い出す。
仕方がないので、タブレットを出してGPSで現在地を確認。
とりあえず大通りまで戻ったところで目が覚めた。

|

« 私立探偵・工藤優作 | トップページ | 懐かしい出会い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奇妙な夢を見た:

« 私立探偵・工藤優作 | トップページ | 懐かしい出会い »