« 赤い車(椅子) | トップページ | シルビー(機)を待ちながら »

大根だす

 今朝の通勤音楽は久しぶりにユーミンのベストアルバムをシャッフル。
ただ、例によって『ダイヤモンドダストが消えぬ間に』が連続再生されたのが……
「ダイヤモンドダスト」が「大根だす」に空耳してしまう。
真夏のクリスマスということで、オーストラリアあたりの海を舞台にした歌なので、歌詞に出てくるダイヤモンドダストは正確には本物ではなく、海中の泡をダイヤモンドダストに例えているだけなので、どうもタイトルと歌詞の内容がチグハグである。
まぁ、真夏のクリスマスと言う時点で日本人の感覚とは矛盾を感じるのだが。

|

« 赤い車(椅子) | トップページ | シルビー(機)を待ちながら »

音楽」カテゴリの記事

電波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大根だす:

« 赤い車(椅子) | トップページ | シルビー(機)を待ちながら »