« 止まらないダイアクロンを目指して | トップページ | パワード04、05 »

ボレットモジュール

171128bp01

 昨日はパワード03の変形を紹介したが、今日はパワード01について。

171128bp02

ビッグパワード合体時に胸になる部分はマイクロミサイルランチャーになっていて開閉可能。
このあたりは、ついマクロスを連想してしまう。
アーマードバルキリーとか、最近のスーパーパックとか。

171128bp03 171128bp04

それからボレットモジュールなのだが、合体部分が昇降出来るようになっているので、接地してから分離と無理がない設定。

171128bp05 171128bp06

さらに分離したボレットモジュール(総合戦闘指揮車)なのだが、なんか前後のタイヤの間隔が狭いなぁと思ったら、スライドするんだ。
今回の各機のボレットモジュールって結構、それ単体でもギミックが詰め込まれている。

171128bp07 171128bp08

02と03のボレットモジュールは変形して飛行出来る設定。
もうどうしてくれようか。

|

« 止まらないダイアクロンを目指して | トップページ | パワード04、05 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボレットモジュール:

« 止まらないダイアクロンを目指して | トップページ | パワード04、05 »