« 発音はハツネと読む | トップページ | 母の日 »

慎二は相変わらずギャグキャラか

 やっと週末になったので、実家の大きいテレビでゆっくり観る。
原作のゲームとは、少し違う演出になっているような気がするが、まぁいいや。
案の定、プロローグ的に部分はダイジェストで流されて、その分、過去や何かが補強されている感じ。
慎二&ライダーの登場シーンは、前振りは長いものの、決着はあっと言う間。
えっ? これで終わりって感じで笑いを誘う。
ラストに士郎を助けるために、ライダーが颯爽と現れるシーンが格好いい。
真アサシンVSランサーはかなり詳細に描かれていて手に汗握る展開。
葛木先生とキャスターの末路はだいぶ変更されていたが、これはこれでいいか。

|
|

« 発音はハツネと読む | トップページ | 母の日 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/73483918

この記事へのトラックバック一覧です: 慎二は相変わらずギャグキャラか:

« 発音はハツネと読む | トップページ | 母の日 »