« 後少しのはずだったのでは? | トップページ | まだ治らない »

ユマ・サーマン

 結局、朝になっても熱は下がらず。
会社に連絡して休む。
 実家の近くの病院が開くのを待って行ってみるが、やはり風邪とのこと。
喉も少し腫れているので薬を処方してもらって、実家へ転がり込んで寝る。
 ただ寝ているだけでは芸がないので、ビデオを観る。
『インポスターズ』と言う海外ドラマ。
結婚詐欺師グループと彼女を追う被害者たちというブラックコメディ。
途中からユマ・サーマンが組織の始末屋で出てくるのだが、老けたなぁ。
すっかりおばさんだよ。
でも迫力は十分。
刀持ってないのが残念だ。
「ヤッチマイナ」はルーシー・リューのほうだったっけ。
ルーシー・リューは『エレメンタリー』でワトソン役やってたな。

|
|

« 後少しのはずだったのでは? | トップページ | まだ治らない »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/73674482

この記事へのトラックバック一覧です: ユマ・サーマン:

« 後少しのはずだったのでは? | トップページ | まだ治らない »