« 二分割ライダー奇譚 | トップページ | 動揺はどこへ行った? »

ダイヤモンドアイではなくコンドールマンだった

 何気にテレビを点けていたら、CMにゼニクレージーが出ていた。
今時、ゼニクレージーなんてどれだけの人間が知っているんだ。
確か、『ダイヤモンドアイ』の怪人だったよなと調べてみたら、『コンドールマン』の方だった。
あの頃の特撮ヒーローものってそんなに観てなかったからなぁ。

|

« 二分割ライダー奇譚 | トップページ | 動揺はどこへ行った? »

電波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンドアイではなくコンドールマンだった:

« 二分割ライダー奇譚 | トップページ | 動揺はどこへ行った? »