アニメ・コミック

シノハユ

 先日まで某アプリで『その着せ替え人形は恋をする』を読んでいたのだが、無料コインで読める範囲は読み終わってしまった。
無料コインは一定時間ごとに回復するのだが、上限があるので使わないと損した気分になる。
調べてみたら咲のシリーズがあったのでアニメ化されていない『シノハユ』を無料コインで読むことにする。
いきなり母親失踪とか、この主人公も重いな。

| | | コメント (0)

令子さんとダイアクロンとアイス

 前回、ガストで回したガチャのうち、ポテトの写真をまだ撮っていなかったので、令子さんにお出しする。
朝と言うこともあり、飲み物はオレンジジュースで。
221030d1
 その後、ダイアクロンのタクティカルキャリアが届く。
早速、ガンマヴァーサルターを乗せてみる。
221030d2
ついでに令子さんも乗せてみる。
221030d3
 昼飯を買いに外へ出る。
7-11に寄ったら、ガンダムコラボのアイスが売っていた。
3種類あったので、各1買ってしまう。
221030ice

| | | コメント (0)

漂流団地

 ゆえの家で漂流団地を観る。
最初ヒロインが団地の屋上から転落した時は『アベノ橋魔法☆商店街』を連想したが、最後まで観て安心した。
のっぽくんと言われると、つい「でっきるかな、でっきるかな♪」と歌いだしたくなる。
良い話だったので、BDが出たら買いそうだ。

| | | コメント (0)

訃報

 声優の清川元夢氏が亡くなられた。
死因は肺炎とのことだが……
やはり最近のことなので、冬月副司令が印象的だが、ガンダムのテム・レイも演っておられたんだよなぁ。
心よりご冥福をお祈りします。

| | | コメント (0)

意外とまともにコメディしている

 ゆえの家へ遊びに行く。
 途中、天王寺で昼食。
おお、今日のスパイシーは王様カレーがある。
これは食べなければ。
 食後、改札へ向かう途中で焼ポンを売っているのを見つける。
時々、ここで屋台みたいなのを出しているのだ。
もちろん購入。
 ゆえの家に着いて、まずは『ゆるキャン△』の13.5巻を貰う。
映画の入場者特典だが、ゆえは2回観に行ってるので1冊余分に持っていたのだ。
 今回のネタはまずは『大怪獣のあとしまつ』
実のところ、評判が今ひとつ良くなかったので、心配だったが、普通におもしろいコメディだった。
大真面目にバカをやっていると言う系統だからか、シリアスを求めている層にはダメだったのだろうか。
 次は『ソードアート・オンライン プログレッシブ』
原作1巻の内容をアスナ視点で。
アスナの友人で師匠な新キャラ登場。
本編に出てないよなぁ。
死ぬのか、死んでしまうのかと思っていたら、とりあえず今回は生き残った。
第2弾が控えているのでどうなるのか。
 それからいろいろと話したりHDDを返してもらったりしていたら、結構な時間になっていた。
まぁ、今日は観たいテレビもないし、いいけど。

| | | コメント (0)

昭和のアイドル

 『魔法の天使クリィミーマミ 不機嫌なお嬢様』完結。
途中から読んでいなかったので、改めて1巻から通しで読む。
アニメ『魔法の天使クリィミーマミ』を綾瀬めぐみ視点で描かれた漫画で、アニメの話を全て描かれてはいないが、その分、綾瀬めぐみにスポットを当てて過去編みたいなものも描かれている。
第23話「星のパラソル」がメインで、この後は一気にOVA『ロング・グッバイ』まで話が飛ぶ。
あぁ、懐かしかった。

| | | コメント (0)

訃報

 声優の滝沢久美子さんが亡くなられた。
69歳とのことだが、誕生日が8月21日なので、後2ヶ月で70歳になられるはずだった。
死因は心臓麻痺。
最近だと『古見さんは、コミュ症です。』の古見さんのおばぁちゃん役を演じていた。
我々世代だと、やはり『ふしぎの海のナディア』のグランディスか、『銀河漂流バイファム』のルチーナとケイトか。
心よりご冥福をお祈りします。

| | | コメント (0)

あの島には魔物が住んでいる

 ゆえと『機動戦士ガンダム クトゥルフククルス・ドアンの島』を観に行く。
テレビシリーズの1話分をあそこまで膨らませるとは……
ただ、少し冗長な感じもするが。
1時間48分とまことだが、1時間30分でよかったんじゃないだろうか。
まぁ、満足したからいいけど。
 見どころは、山羊のブランカ最強、ロリコンだからさ、お前が落としたのは金のザクか銀のザクか(嘘)

| | | コメント (0)

ポイントを使う

 帰りにジュンク堂に寄って新刊を買う。
来月末に期限切れするポイントが少しあるので、使わないといけない。
ただ、ここのポイントって50円から使用可能というものなので、いつもみたいに端数をポイントで払うという時に、端数が50円未満では使えない。
そして今回はみごとに端数が1桁だけ。
仕方ないので、端数+50円でポイントを使う。
 で、買ったのはあさりよしとお氏の『超音速の魔女』だったりする。

| | | コメント (0)

少女鮫を探していたら、とんでもないものを見つけてしまった。どーしよう(棒)

 先日から行方不明の『少女鮫』の8巻を探していたら、『黒猫の三角』のコミック版が出てきた。
220522b
ドラマ版より先に、出ていたんだな。
しかし、読んでみたが、読んだ記憶がない。
あれ?
ドラマ版と原作の違いって、どこで知ったんだ?

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧