アニメ・コミック

今ひとつ

 劇場アニメ『窓際のトットちゃん』を観る。
うーん、何だろう。
楽しみにしていたのだが、何か違う。
気に入らない訳では無い。
良い話だと思う。
でも何か所々でうーんとなってしまう。
本当に個人的な感覚なんで、うまく言えない。
そうそう、アレを見た時の感覚に近い。
『おもひでぽろぽろ』
あれも何かダメだった。
実話ベースなので茶化すのも良くないのだが、泰明ちゃんは死んでないと思いたい。
彼こそは日本陸軍内に作られた諜報機関の長だが、黒ずくめの男の怪しげな取引現場に遭遇し、毒薬を盛られ、目が覚めたら体が縮んでいた。
偽名でトモエ学園に通いつつ、元の体に戻る方法を探していた。
だから、劇中の死は偽装で、ついに元の体に戻ったんだと思いたい。

| | | コメント (0)

クリスマスにはシャケを食え(意味無し)

 昼間に仕事で遠出をしたので、行った先の書店で『アナゲ超特急サザンクロス』を買う。
夜、早速、読んで、気がついたら、あるものをポチッていた。
そう言えば、1巻の時も『横暴編集長』買ってしまったんだよなぁ。
今回は『知ったか映画研究家スペシャル』も面白そうだったが、これは『横暴編集長』の「映画三昧」で代用出来そう。
『ズームインコウベ』や『京都異世界ツアー』も面白そうなのだが、今回ポチッたのは、『そういうお前はどうなんだ』シリーズ。
バカミス生成ゲームのにおいがする。
日曜に届く予定なので、楽しもう。

| | | コメント (0)

その名探偵は違法する

 朝、通勤途中で違法な人を見かける。
スマホを見ながら、違法改造されたと思われる電動スケボーに乗って移動している。
ジョギングくらいのスピードだが、危ないよなぁ。
キックボードでなくスケボーと言うところが、またヤバイ。
コナンくんにでも憧れていたのだろうか。
 昼休みに書店に寄って、着せ恋の最新刊を買って読む。
ヤバイ。
その一言しか出てこない。

| | | コメント (0)

ようやく届いた

 注文していた本が届く。
1巻がいいところで終わっていたので、2巻が楽しみだったのだが、実店舗に置いてなかったのだ。
映画ネタの本で、色々な映画が出てくるのだが、俺の趣味とは微妙ーにズレている。
『タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら』は観たいと思っているんだけどな。
それで『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』を思い出す。


| | | コメント (0)

今日もダメだった

 ゆえの家に遊びに行くので、途中で昨日の漫画を探す。
ないorz
やはり2軒で心が折れる。
結局、ネット通販で買う。
 ゆえの家に行く途中、ちょうどバスの時間が合ったので、バス停へ行く。
少し早いかと思ったが、丁度、バスがやって来るのが見えた。
ところが、バス停のすぐ手前に車を停めてスマホを弄っているバカがいた。
道が狭いので、バスが迂回するためには対向車が通り過ぎるのを待たねばならない。
クラクションを鳴らせばいいのにと思うが、この手のバカは逆ギレしそうだしなぁ。
 今日のネタは『赤ずきんちゃん、旅の途中で死体と出会う』『ルパン三世VSキャッツ・アイ』
『赤ずきん(ry』原作読みたくなった。

| | | コメント (0)

心折れるの早っ

 ストレスから、帰りに漫画の大人買いをしようと書店に寄る。
目的の漫画は、現在6感まで出ている。
大きめで漫画の品揃えの書店なので安心していたら、2巻と5巻がないorz
取り敢えず、ある巻は買っておく。
梯子するつもりで次の書店へ行く。
大きめで(ry
2巻と5巻どころか、まったく置いてない。
次は日本橋へ行けば良いのだが、ストレスのせいか、歳のせいか、もう心が折れて行く気になれず帰る。



| | | コメント (0)

ボルテスV

 アニソン総選挙の外国人編。
まさかのボルテスVの歌が3位。
確かにフィリピンじゃ人気だが、まさかフィリピン票だけで3位に躍り出るとは……
堀江美都子さん、老けたなぁ。
テレビで見たのは『アキバレンジャー』のゲスト出演以来だから10年以上前か。
『ひつみのアッコちゃん』の映像が2期なのは、アッコちゃんの声優をやっていた関係か。
『キャンディ・キャンディ』はやはり映像出せないか。
あれもかなり揉めたからなぁ。

| | | コメント (0)

聞こえてきたのは男性の声ですか? 女性の声ですか?

 帰りに新刊を引き取りになんばへ。
ついでなので100均に寄ったら、SNSで話題になっていた1/12銃器が売っていた。
4種類とも買っておく。
レジへ行こうとしたら、メジェド様と目があった。
メジェド様のハンドタオル。
これも買っておく。
 メジェド様で思い出したが、先日、『シャングリラ・フロンティア』が最終回で、キョージュが登場したらしい。
帰ってから、ビデオを観る。
うん、「喜べ少年、君の願いはようやく叶う」とか言い出しそうな愉悦な声だった。
話は変わるが、ACの「聞こえてきたのは男性の声ですか? 女性の声ですか?」と言うCMがある。
今まで、不快なCMだと思っていたが、シャンフロのキャラでやれば良い感じになるんじゃないかと思ってしまった。

| | | コメント (0)

何にもない

 疲れて帰ったが、今日はテレビ番組が軒並み特番で観るものがない。
昨日の大惨事もあったので、ビデオデッキはあまり動かしたくない。
久しぶりにPS3で録り貯めているものでも観る。

| | | コメント (0)

汝の星が、凶と出たからよ!

 ゆえの家に遊びに行く。
こちらのネタは『009-1』の1話と『銀平町シネマブルース』
ゆえ側のネタは『金の国 水の国』
 『009-1』は正月に部屋を片付けた時に出土して、急に観たくなったもの。
 『銀平町シネマブルース』は潰れかけの映画館を舞台にしたヒューマンドラマ。
ワケアリで映画好きの人たちが、潰れかけの映画館を救おうとして自分も救われる話。
 『金の国 水の国』は100年続いた戦争の後、両国間に巨大な壁を作り国交を閉ざした2つの国を、男女が再び国交を開くため働きかける話。
良い話である。
たとえヒロインがぽっちゃりおっとりの人の良い姫様(第93王女どんだけ子供作ってるんだよ)であろうと、相手の男が目付きの悪かろうと、黒いメジェド様が出てこようと、良い話であった。
 その後、あびこ観音へお参りに行く。
おみくじを引いたら凶だったorz
ゆえの案内で厄除饅頭を買いに行く。
帰りに電車を待つ間に厄除饅頭を2つ食べておく。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧