ゲーム

まだ終わらない

 FGOのメンテまだ終わらない。
調べてみたらApp Storeの障害が原因らしい。
他にも同じ原因で更新が出来なくなっているところがあるらしい。
Apple側の問題だから、こればっかりはなぁ。
何だかなぁ。

| | コメント (0)

終わらない

 FGOやろうとしたら、サーバーメンテナンス中だった。
13:00からやってていつ終わるか未定とか。
22時の段階で諦めて寝る。
一応、朝一で1日1回の無料ガチャはやったし、日替わりも最低限やっておいたからいいか。

| | コメント (0)

SAN値直送

 『アーカム・ノワール』やってみる。
1人目の犠牲者の事件は解決し2枚のパズルピースを手に入れたものの、時間切れで犠牲者が1人増えてしまう。
2人目の犠牲者の事件を解決して2枚のパズルピースを手に入れたものの、ここで正気度チェックに失敗して、狂気カードが5枚溜まってしまい発狂エンドになってしまう。
正気度チェックには結構な割合で成功していたので、すっかり油断していた。
ただ、解決を急ぐと、どうしても正気度チェックをしないといけないので、その辺が痛し痒しである。

| | コメント (0)

ハワード・ラブクラフトの事件簿

 私の名前は、ハワード・ラブクラフト。探偵だ。
もう20世紀に入って20年以上経つと言うのに、ここアーカムでは未だに魔女の存在が現実のこととして語られている。
もっともそういう怪しげな話こそが、私の飯の種でもあるのだが。
5月、ワルブルギスの夜に2件の殺人事件があった。
警察は魔女絡みの事件として、私に捜査を依頼してきた。
殺されたのは、ウォルター・ギルマンと言うミスカトニック大学の学生と、ラディスラス・ヴォレイコと言う年端もいかない子供だ。
しかも魔女がワルブルギスの夜に起こした事件だとすれば、時間制限がある。
もたもたしていると、証拠は全て掻き消えて迷宮入りになってしまう。
そうでなくても下手をすると、まだ犠牲者が出るかもしれないのだ。
個々の事件の解決もそうだが、事件の全体像がわからなければ真の解決にはならない。
時間内に証拠と言う名のパズルのピースを集めて、事件の全体像を見極めなければならない。
またこの手に事件には、精神を蝕むようなものが隠されている。
それらによって、正気を失わないようにも気を付けなければ。
それでは、急いで捜査にかかろう。

アーカム・ノワール:事件簿1 完全日本語版


アーカム・ノワール:事件簿2 完全日本語版


 と言う訳で、クトゥルフ神話をモチーフとしたソロプレイ用ボードゲームですよ。
カードを並べるだけなのに、ボードゲームなのかと言うのは、もう今更なわけだが。
カードを置く場所が決まっているので、せめてシートがあれば良かったのだが。
まぁ、海外ではそういうものも売っているかもしれないが。
ちょっとだけやってみたが、ルール自体はシンプルなのだが、1ターンに出来る選択肢が多いのと、カードに書かれている指示というのがわかりにくいのとで、慣れるまでは時間がかかりそうだ。
今度、時間のある時にゆっくりやってみよう。

| | コメント (0)

紫式部ゲットだぜ

 聖晶石に余裕が出来たので、「京まふ2019ピックアップ」やってみる。
まぁ、無駄だろうと思っていたら、目当ての紫式部が出た。
現在、キャスターはアナスタシアを成長させているのだが、これはしばらく紫式部の方にリソースを割かないとな。
Screenshot_20191006053942_01

 

| | コメント (0)

ボーパルバニー

 FGOの水着イベント、表をクリアし、無事セイバー葛飾北斎正式加入。
裏イベントもちょこちょこやってたら、とんでもないものが手に入った。
セイバー両儀式の霊衣である。
首切りバニー両儀式(セイバー)
バニーと言ってもうさ耳つけただけだけどね。
190831fgo
実はセイバー両儀式持ってるし、もう少しでレベルMAXになるところだったから、無理してレベルMAXまで引き上げて解放しました。
一生懸命パールヴァティー育ててきて、最初の霊衣開放になると思っていたのだが、まさか、最初の霊衣開放が式になるとは。
 後、残念だったのは水着カーミラが手に入らなかったことか。
今回は怪盗と言うことで、やたらとネコのマークの入ったカード投げてくるんだよなぁ。
代わりに水着刑部姫引いたけど。

| | コメント (0)

おーい

 ビデオを観ようかと思ったが、そろそろFGOのイベントの方がヤバイ。
無課金でやっているのと、平日は朝と寝る前しか出来ないので、進捗が……
一応、水着北斎(応為)正式加入まで、後少しなので、そこまでは行けるんじゃないかとは思うが、その後までは無理っぽい。
何しろ仮加入の水着北斎は、イベント戦闘には強制参加なので、強化しないとやってられない。
正式加入出来なければ、強化に使った素材も無駄になるので、最低でもそこはクリアしなければ。
それにしてもアロハ三騎士か。
あざとい。
腐った方々には垂涎ものではないだろうか。

| | コメント (0)

ラブ〇〇〇〇レター


ラブクラフト・レター

 うーん。
とりあえずやってみるか。

1回目

C

「アーミテイジ教授」と「イスの偉大な種族」か。

「アーミテイジ教授」は指名した相手の手札を捨てさせて山札から1枚補充させる、所謂デッキ回転系のカードか。

自分を指名してもいいから、手札が気に入らない時とかにも使える。

「イスの偉大な種族」は指名した相手とカードを見せあい、数字の小さい方が脱落するのか。

まだ情報も何もないうちから使うのはどうかな。

一応、「アーミテイジ教授」は5だから、このカードに勝てる6、7、8は各2枚あるから、6枚。

ゲームに使うカードは25枚で、今、私の手元にあるのが2枚。

オープンになってる「ミ=ゴの検体」も合わせて3枚。

残り22枚だから負ける確率は6/22。

うーん、初めてのゲームだし、先手必勝で勝負してもいいかな。

いずれにしても相手の情報がまったくないから、どっちを選ぶかはサイコロで決めよう。

B「何でいきなりサイコロ降ってるの? このゲームはサイコロは使わないよ」

C「どっちと勝負するか決めようと思ってね。奇数がでたからBと勝負ね」

「イスの偉大な種族」を捨札にして、お互いの手札を裏のまま交換して見る。

B「勝てるわけないじゃん!」

Bの手札は「ウルタールの猫」で強さは2。

Bは「ウルタールの猫」を自分の捨札置き場にオープンして置く。

B脱落。

M

まさかCがいきなり勝負を仕掛けてくるとは。

ヤバかった。

俺の手札は強さ1の「探索者」だからな。

さて、次は俺の番か。

「ニャルラトテップ」強さは6か。

これ狂気カードだよな。

まだ俺は狂気になってないから、これを使用するとCと手札を交換か。

デメリットは狂気に陥ること。

狂気のペナルティは自分の手番に正気度チェックをさせられて、完全に発狂したら脱落。

おそらくCのカードは結構強いカードだ。

それを強さ1のカードと交換すれば……

ってダメだ。

「探索者」は相手の強さを言い当てて脱落させるカードだ。

仕方ない。

ダメ元で「探索者」を使うか。

「探索者」を捨札にする。

M「Cの手札は8だ」

C「残念でした」

B「さすがに8じゃないよねぇ」

Bもああ言ってるから間違いないだろう。

まぁいいさ。

とりあえず可能性は1つ潰した。

C

さて、次は私の番ですね。

げっ。

「ネクロノミコン」

強さは最大の8ですが、捨札にしたら即、脱落のカードじゃないですか。

しかも、この能力は「使用」じゃないので、「アーミテイジ教授」を使って捨てても効果を発揮するから、捨てられません。

「アーミテイジ教授」を使って捨札にします。

C「手札を捨てて下さいM」

M

俺は「ニャルラトテップ」を捨てる。

能力は使用出来ないが、これで狂気に陥ったことになる。

山札から引いた新しい手札は「銀の鍵」

強さは7で手札の強さの合計が12以上になったら、このカードの方を捨札にするという、よくわからん能力だ。

つまり5以上を引いたらこれを捨札にしないとダメらしい。

微妙だな。

さて俺の番か。

まずは正気度チェックだよな。

捨札にある狂気カードと同じ枚数まで山札を引いていき、途中で狂気カードを引いたら脱落だ。

まぁ、まだ1枚だから大丈夫だろう。

山札の一番上のカードをオープンする。

……

「深きもの」

どう見ても狂気カードです、ありがとうございましたorz

C「えっ? 私の勝ちですか? 今ので?」

B「たった2巡しかしてないじゃん。Mなんて固まってるし」

とりあえずCが旧き印トークンを1つ得た。

 2回目はBが最後に狂気に陥りながら勝利し、クトゥルフトークンを1つ得る。
 3回目で再びCが正気のまま勝利したため、2つ目の古き印トークンを得てゲームに勝利したことで、人類滅亡エンドを回避。
M「あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『みんなでゲームを始めたと思ったら、いつのまにか終わってた』
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが(ry」

| | コメント (0)

最終再臨

 『Fate/GO』でサーヴァントを1騎だけ、対価なしで最終再臨出来るということだったので、早速、やってみた。
とは言え、お気に入りのサーヴァントは順次レベル上げをしていっているので、今更なのだが。
そう言えば、再臨素材が手に入らないので、そのままになっているアイリスフィールがいたな。
よし、アイリスフィールにしよう。
と、思ったら対象外になっていたorz
ダメかぁ。
他にまだまだレベルが低いままのお気に入りキャラって居たかなぁ。
そうそう、ランサーは何故かお気に入りキャラが多くて、まだそんなにレベル上げをしていないのがいたよ。
エレシュキガルが、まだまったく再臨してない。
彼女にしよう。
いやぁ、イシュタルも、パールヴァティーも、ジャガーマンも最終再臨までまだ少しあるのに、エレシュキガルが真っ先に最終再臨とはなぁ。

| | コメント (0)

洒落になってないからやめよう

 『Fate/GO』のお知らせに「諸般の事情により「Fate/Grand Order Quest」のサービスを、2019年4月1日(月) 23:59をもちまして終了させていただきます。 」と書いてあって、一瞬、「Fate/Grand Order」がサービス終了かと思って焦った。
エイプリルフールネタかよ。
実は『セーラームーンドロップス』に続いて『デリバリープラネット』もサービス終了のアナウンスがされていたから、洒落にならないんだよ。
サーバー依存型のゲームってこれがあるから怖いんだ。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧