日記・コラム・つぶやき

生存報告

 しばらく更新していないが、私は生きている。
とりあえず。
まぁ、いろいろと忙しかったんだ。
まだ、しばらくはドタバタしそうだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タイムリミット

 父の件、あと2週間というところらしい。
母が先生から聞かされたとのこと。
なので転院の話はなくなり、別の手続きが忙しくなりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金曜日だけど寄り道

 金曜日は、帰りにスーパーへ寄る都合上、真っすぐ帰るのが普通なのだが、今日は別の買い物でなんばへ寄って行く。

新刊に関しては問題なく……
って、これは『トーグ』!!
これだから、書店通いはやめられない。
まさか、伝説の『トーグ』が復活しているとは。
『トーグ』は、1990年代に日本でも翻訳されていたTRPGで、複数の異次元世界からの侵略により、地球は地域によって物理法則が書き換えられた、異世界になってしまっているという設定のもの。
ホラーあり、サイバーあり、アメコミありと、様々な世界が共存(?)しているため、キャラクターも多種多様。
今で言う、クロスオーバーものだった。
あれからもう30年近く経ったのか。
当時は、基本ルールブックに世界ごとのソースブックと言う発売の仕方だったので、ソースブックはそんなに買っていなかったが、今回のリヴァイスドエディションは、当時、未訳だって2つの世界も含めた全部載せバージョン。
その分、お値段が高くなっているが、全てのソースブックを買うことを思うと、まぁまぁ納得できると言うか、高いが安いの値段。
もちろん買う。
おかげでユニクロで使う予定だったお金が心許ないが、B1にセブン銀行のCDがあるので、そこで卸しておけば良い。
 と言うわけで、お金を卸してユニクロへ行ったが、やはりもう目当てのものは無かったorz
まぁ、そんなところだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雪の降らないまちを

 帰りに父の見舞いへ寄る。
とうとう食事もベッドに寝たまま摂っている。
 病院からの帰り道をとぼとぼ歩いていると、何となく『雪の降るまちを』が、脳内再生される。
この辺は、雪なんか降らないんだがなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ベッドから落ちる

 今日はスーパーの日なので、真っすぐ帰る。
 見舞いに行った母から、父がベッドから落ちて頭を打ったらしいという話を聞く。
病院なので、すぐにCT検査が行われて、今のところ問題はないらしいが、場所が場所なので、今後どうなることやら。
まぁ、そんなことを言ったところで結果は変わらないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝からドタバタ、夜もドタバタ

 昨日、母から父へ持って行くものを頼まれていたので、チャリで実家へ。
荷物を受け取ろうとしたら、袋にも入ってない裸のままなので、これで電車には乗れない。
母に言うと、こんな大きなものを入れる袋がないとのこと。
そんな訳ないだろうと実家を探せば、Loftの袋とか出てくる。
とりあえずそれに入れて持って行く。
実家へ寄ることを考えて、早めに出たのに、余計な時間を取られたので、結局、いつもより遅くなる。
遅刻ではないが、嫌な感じである。
 仕事を終えて、さぁ帰ろうとしたら、パソコンがシャットダウン中のまま終わらない。
トイレに行ったりして時間を潰したのだが、まだ終わらないので、他のPCを立ち上げて、対策を調べようとする。
そして、PCが立ち上がった時にはもう終了していた。
何だかなぁ。
 帰りに入院中の父に届け物を持って行く。
すでに勝手知ったるなので、面会の紙に必要事項を書き込んで、番号札をぶら下げ、父の病室へ。
声を掛けながらドアを開けて中に入ったら、知らないおっさんが食事中だった。
どうやら病室を替わったようだ。
希望していた大部屋へ移ったのだろう。
看護師さんを捕まえて聞いてみる。
とりあえず、聞いた部屋へ行ってみる。
しかし、ベッドはもぬけの殻。
一応、名札は間違ってないので、ここだと思うのだが、トイレにでも行っているのか。
病室で待つのも居心地が悪いので、外へ出る。
しばらく待っていると、看護師さんがやってきて、別室で食事中だと教えられる。
終わるのを待つのも面倒なので、食事中だが会いに行って要件を伝えて、頼まれていたものを部屋に置いて帰る。
会話を試みたが、「うー」とか「あー」とか返事するばかりで、どうにも頼りなくなっているような感じがする。
ボケが進行しているのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プリペイド携帯は大切に使いましょう

 疲れて帰宅後、風呂に入っている間に携帯に着信があった。
見てみると、父からで伝言メッセージが吹き込まれている。
何かあったのかと聞いてみると……
倒れて入院したとの旨が弱々しい声で吹き込まれている。
いや、病院まで連れて行ったの俺だから、入院したのも当然知ってるから。
ついでに言うと倒れて病院に担ぎ込まれたわけでもないから。
誤解を招くような言い方はやめてほしい。
つーか、妹にも電話していたらしいが、プリペイド携帯なんだから、残り度数を考えて使ってほしいものである。
今更、またチャージに走るのは嫌だよ。
 そして次は母から電話。
明日、毛布と電動シェーバーを父に持って行ってほしいとのこと。
会社の帰りで良ければと応じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結局、ドタバタ

 仕事でドタバタを繰り返し、ようやく帰路に就く。
疲れが酷かったので、帰りにスーパーで買い物をするついでに、晩飯用に弁当を買う。
弁当を食ったら、さっさとシャワーを浴びて寝る。
今日も疲れた。
明日は休みなので、ゆっくり寝ていよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今朝、観た天気予報で言っていた

 今日は午後から本格的に天気が崩れるので、傘を持っていくようにと、天気予報が言っていた。
その時は、確かに傘を持って行かないとと思っていたのに、いざ出かける時には忘れている。
傘がないのに気づいたのは電車に乗ってからだorz
それでも天気予報が当たるとは限らないと自分を偽り、実際に小雨程度しか降らなかったので安心していたら……
いざ帰る頃になってから本格的に降り出したorz
冷たい雨が今日は心に染みる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

平穏な滑り出し

 本日から仕事は通常業務である。
まあ、特別おかしなこともなく、平穏な滑り出しだった。
それでも久しぶりの仕事なので疲れて帰る。
 何となく何もやる気が起きず、もそもそと晩飯を食べた後は、シャワーだけ浴びて寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧