映画・テレビ

ファイナルガール

 昨日、『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ 』は以前に買ったと思うので、確認していたのだが、ネットで『ファイナルガール』と言う映画を見かける。
……制作年も2015年と同じだが、別物らしい。
何か紛らわしいが、あらすじを見ると、どうにも気になってきた。
△mazonで普通に売っているのでポチる。

| | | コメント (0)

ようやく届いた

 注文していた本が届く。
1巻がいいところで終わっていたので、2巻が楽しみだったのだが、実店舗に置いてなかったのだ。
映画ネタの本で、色々な映画が出てくるのだが、俺の趣味とは微妙ーにズレている。
『タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら』は観たいと思っているんだけどな。
それで『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』を思い出す。


| | | コメント (0)

今日もダメだった

 ゆえの家に遊びに行くので、途中で昨日の漫画を探す。
ないorz
やはり2軒で心が折れる。
結局、ネット通販で買う。
 ゆえの家に行く途中、ちょうどバスの時間が合ったので、バス停へ行く。
少し早いかと思ったが、丁度、バスがやって来るのが見えた。
ところが、バス停のすぐ手前に車を停めてスマホを弄っているバカがいた。
道が狭いので、バスが迂回するためには対向車が通り過ぎるのを待たねばならない。
クラクションを鳴らせばいいのにと思うが、この手のバカは逆ギレしそうだしなぁ。
 今日のネタは『赤ずきんちゃん、旅の途中で死体と出会う』『ルパン三世VSキャッツ・アイ』
『赤ずきん(ry』原作読みたくなった。

| | | コメント (0)

モノクロ

 結局、我慢出来ず、夜に『シン・ゴジラ』と『ゴジラ-1.0/C』を少し観る。
久しぶりにHMDと疑似5.1chヘッドホンをPS3に繋いで大画面の大音響で観る。

| | | コメント (0)

ゴジラとシン・ゴジラ

 朝、まだ眠い目をこすりながらメールを確認したら、△mazonから、今日、届く予定だったBDの配達が1~2日遅れる可能性があるとの連絡があった。
まぁ、GWだし。
そう思いながら会社に出る支度をして、いざ出かけようとしたら、玄関のチャイムが鳴る。
まさかと思いながら出たら、遅れると言っていたBDの配達だった。
袋が少々破れているが、中身が無事なら問題はない。
さてさて、楽しみではあるが平日は無理だよな。

| | | コメント (0)

赤外音楽

 昔、NHKの少年ドラマシリーズで『赤外音楽』と言うのがあった。
これが、山崎賢人、浜辺美波主演で再ドラマ化されると言うニュースを見る。
佐野洋氏の原作バージョンではなく、NHKのドラマバージョンで。
何故か亡くなったはずの天本英世氏も出演予定になっており、AI?とか驚いた所で目が覚めた。
うん、好きだったんだよ『赤外音楽』
所謂、終末モノで、最後は地球が滅びるわけですが、主人公たちは助かる術を知っていながら、あえて地球と運命を共にするというオチだった。
ドラマの後に原作読んだら、オチが違っていてがっかりした憶えがある。
これもビデオ化されてないんだよなぁ。

| | | コメント (0)

ゴジラ

 『ゴジラ-1.0』のブルーレイが5月発売決定。
モノクロ版『ゴジラ-1.0/C』も収録した豪華3枚組を買うつもり。
ついでに『シン・ゴジラ』のモノクロ版も。

| | | コメント (0)

時をかけたい

 去年、録画していた『時をかけるな、恋人たち』をチェックしていたら7話がまるまる北朝鮮のミサイルのニュースになっていたorz
結構、好みだったのでBDを予約する。
おのれ北朝鮮!

| | | コメント (0)

汝の星が、凶と出たからよ!

 ゆえの家に遊びに行く。
こちらのネタは『009-1』の1話と『銀平町シネマブルース』
ゆえ側のネタは『金の国 水の国』
 『009-1』は正月に部屋を片付けた時に出土して、急に観たくなったもの。
 『銀平町シネマブルース』は潰れかけの映画館を舞台にしたヒューマンドラマ。
ワケアリで映画好きの人たちが、潰れかけの映画館を救おうとして自分も救われる話。
 『金の国 水の国』は100年続いた戦争の後、両国間に巨大な壁を作り国交を閉ざした2つの国を、男女が再び国交を開くため働きかける話。
良い話である。
たとえヒロインがぽっちゃりおっとりの人の良い姫様(第93王女どんだけ子供作ってるんだよ)であろうと、相手の男が目付きの悪かろうと、黒いメジェド様が出てこようと、良い話であった。
 その後、あびこ観音へお参りに行く。
おみくじを引いたら凶だったorz
ゆえの案内で厄除饅頭を買いに行く。
帰りに電車を待つ間に厄除饅頭を2つ食べておく。

| | | コメント (0)

鬱回

 映画『神回』を観る。
あぁ、これアカンやつや。
ループものと聞いていたが、厳密には違う。
先日観た『リバー、流れないでよ』が、明るくおバカだったので、こういう鬱な展開は個人的にはダメだ。
特に今の精神状態ではキツい。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧