映画・テレビ

漂流団地

 ゆえの家で漂流団地を観る。
最初ヒロインが団地の屋上から転落した時は『アベノ橋魔法☆商店街』を連想したが、最後まで観て安心した。
のっぽくんと言われると、つい「でっきるかな、でっきるかな♪」と歌いだしたくなる。
良い話だったので、BDが出たら買いそうだ。

| | | コメント (0)

携帯デバイスで映画

 先日、購入した映画のビデオを、携帯デバイスで観られるようにムニュムニュする。
休みの日にやったのだが、洋画の場合、字幕や音声の設定をしていないとデフォルトの原語、字幕なしで変換されるのを忘れていた。
結局、やり直すことになったが、平日だし、とりあえずセッティングしたら、後は放置で。
寝る前には終わっていたので、最初の方を確認するが、字幕がなんかチラチラと点滅している。
うーん、何が悪いのだろう。
眠いので、今日はこれ以上出来ない。
やはり、この手の作業は休みの日でないと無理か。

| | | コメント (0)

最終回?

 ドンブラザーズのズレを回復するため、今日はリアルタイム視聴ではなく、前回のビデオを観てからにする。
前回のを観ると、何か予告で最終回とか言っているのだが。
そして今日の分。
いきなり最終回。
まさかの打ち切り。
と思ったら総集編回だった。
もし本当に打ち切りだったらワロタのに。
もう半年経ったのに、未だにイヌブラザーだけメンバーに正体不明とか。
脳人もいつの間にか喫茶ドンブラに入り浸っているし。
今日は特別だからだろうか。
そう言えばドンムラサメの説明がまだないよなぁ。

| | | コメント (0)

ダイアスパー、それは伝説の都

 『宇宙戦争』の次は『都市と都市』か。
何か昔のSF小説のドラマ化が多いな。
しかし『都市と都市』か。
珍しく昔読んだが、あまり覚えていないな。
ダイアスパー、それは伝説の都~、ってそれは『都市と星』だ。

| | | コメント (0)

意外とまともにコメディしている

 ゆえの家へ遊びに行く。
 途中、天王寺で昼食。
おお、今日のスパイシーは王様カレーがある。
これは食べなければ。
 食後、改札へ向かう途中で焼ポンを売っているのを見つける。
時々、ここで屋台みたいなのを出しているのだ。
もちろん購入。
 ゆえの家に着いて、まずは『ゆるキャン△』の13.5巻を貰う。
映画の入場者特典だが、ゆえは2回観に行ってるので1冊余分に持っていたのだ。
 今回のネタはまずは『大怪獣のあとしまつ』
実のところ、評判が今ひとつ良くなかったので、心配だったが、普通におもしろいコメディだった。
大真面目にバカをやっていると言う系統だからか、シリアスを求めている層にはダメだったのだろうか。
 次は『ソードアート・オンライン プログレッシブ』
原作1巻の内容をアスナ視点で。
アスナの友人で師匠な新キャラ登場。
本編に出てないよなぁ。
死ぬのか、死んでしまうのかと思っていたら、とりあえず今回は生き残った。
第2弾が控えているのでどうなるのか。
 それからいろいろと話したりHDDを返してもらったりしていたら、結構な時間になっていた。
まぁ、今日は観たいテレビもないし、いいけど。

| | | コメント (0)

シン・ウルトラマン

 『シン・ウルトラマン』のサントラ届く。
早速、PCに取り込んでタブレッへコピーする。
タブレットで聞こうとしたら、いきなり1枚目の1曲目と2曲目がない。
ファイルマネージャーで見るとちゃんとある。
他にも音楽アプリで表示されない曲がいくつかあり、ファイルマネージャーで何か共通項がないかと眺めていたら、ファイルサイズが小さいことに気づく。
音楽アプリの設定を確認したら、ファイルサイズが小さかったり、再生時間が短かったりするものは無視する設定があった。
これをオフにしたらちゃんと表示されるようになった。
面倒だなぁ。

| | | コメント (0)

あの島には魔物が住んでいる

 ゆえと『機動戦士ガンダム クトゥルフククルス・ドアンの島』を観に行く。
テレビシリーズの1話分をあそこまで膨らませるとは……
ただ、少し冗長な感じもするが。
1時間48分とまことだが、1時間30分でよかったんじゃないだろうか。
まぁ、満足したからいいけど。
 見どころは、山羊のブランカ最強、ロリコンだからさ、お前が落としたのは金のザクか銀のザクか(嘘)

| | | コメント (0)

シン・ウルトラマン

220513u1
 ゆえと『シン・ウルトラマン』を観に行く。
途中でこんなものを見つける。
220513db2
先日、なんばで見つけた
220513db1
のキタ版。
 少し早い目に着いてパンフを買って、軽く食事のつもりだったが、売店がメチャ混んでいて、ようやくパンフを買った頃には飯を食う時間はなかった。
言ってる間にもゆえが到着。
彼も売店の列に並びに行った。
待っている間にポスターを見て回る。
220513mr1
これを見た後だと
220513mr2
これがサイクロン号のカウルに見えてくる。
 肝心の映画は素晴らしいの一言だった。
プロローグでゴメス、マンモスフラワー、ペギラ、ラルゲユウス、カイゲル、パゴスと『ウルトラQ』をぶち込んできて、本編ではネロンガ、ガボラ、ザラブ星人、メフィラス星人、ゼットンというラインナップ。
怪獣ではなく禍威獣、科特隊ではなく禍特対 (CRISIS 公安機動捜査隊特捜班禍威獣特設対策室)
禍特対のキャップの奥さんはたぶん特殊工作員(違)。
メンバーも真賀田四季博士やガオゴッド(違)
何を書いてもネタバレになりそうなので書かないが、とにかく良かった。
「石破天驚」私の好きな言葉です。
 映画の後は食事である。
マクドでシン・タツタを食べる。
220513u2
美味いけど、手がベトベトになるな。
箱じゃなくて、包み紙の方が良かった。


| | | コメント (0)

ミステリーと言う勿れと黒いエリス中尉

 昨日、観れなかった『ミステリーと言う勿れ』の最終回を観る。
そう来たか。
まさかの時間軸トリック。
それにしても、この終わり方だとシーズン2や劇場版が期待されるが、どうするんだろう。
ドラマ版でスルーされた遺産相続の話を劇場版でやるとかどうだろう。
 注文していたドール服が届く。
シルバーがほしかったのだが、ないものは仕方がない。
黒の全身タイツとブーツを合わせる。
太めのベルトが無かったのでビニールテープで誤魔化す。
220329d
『謎の円盤UFO』のムーンベースの制服ブラックバージョン。
髪の色だけでも紫に加工出来ないだろうか。

| | | コメント (0)

最終回観たくない病か?

 ドラマ『ミステリーと言う勿れ』最終回。
楽しみに待っていたのだが、始まる前に寝落ちしてしまう。
タイマーをセットするのを忘れていたのがいけない。
多分、最終回観たくない病が発症していたのかもしれない。
まぁ、ビデオは撮ってあるので、明日観れば良いのだが。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧