書籍・雑誌

翔竜はVFか

 仕事で遠出する。
近くにジュンク堂があったので、フラリと寄ってみたら

が置いてあった。
こんなことならタブレットを持ってきておくんだった。
ジュンク堂のアプリでチェックインしたら1ポイント貰えたのに(せこい)
 巻末の設定資料を見たら、翔竜は戦闘機から変形するのか。
マクロスに出てきそうなシルエットだな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

整理するには

 この間、ゆえの所で『龍の歯医者』を観たので、ディスクを仕舞っておこうと思うが、何のメモ書きも貼ってないので、このまま仕舞うと何が何だかわからなくなる。
とりあえず、メモを書いてケースに貼っておこうかと思ったのだが、何か味気ない。
ネットで『龍の歯医者』の画像を取ってきて、それっぽいジャケットをやっつけで作ってみる。
背表紙の部分に名前を入れて出来上がり。
これで仕舞っても大丈夫だ。
 次に今日買って来た

今までの2冊とサイズが違うので、本棚に入らないorz
なんでこんなことするかな。
おまけに付いていたペーパーも、本に挟んでみると微妙にはみ出る。
前回のを買った時に、ファイルが付いていたので、それに挟む。
どんどんサイズがアップしていく。
これはもう、まとめて箱に仕舞った方が良いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寝落ち

 疲れが溜まっているのか、真っ昼間から寝てしまう。
 積読本崩しは遅々として進まず。
この間から読んでいる1冊は読み終わるかと思ったのだが、後少しの所で眠くなってギブアップ。
残り、約1/6と言うところか。
昼間寝てたのになぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

青と赤

 明日発売の新刊をネットで調べたら、三冊とも在庫有りだったので、梅田で取り置きを頼む。
ところが、1冊だけ在庫が無くなったのでキャンセルとのこと。
梅田の別の店の在庫を確認したら、ここも僅少だがあったので取り置きを頼む。
しかし、ここも売り切れのメールが来る。
もう時間かかってもいいから、なんばで取り寄せしてもらおうと手配する。
そして夕方、確認したら、なんばで在庫ありになっていた。
今日は他の二冊を引き取りに梅田へ寄るので、なんばは明日だな。
 そして、ついにfigmaのMEIKO姉さんが届く。

170530vocalo

久しぶりにKAITOを出してきて並べてみる。
つーか、KAITOってマイクが付属してないんだ(笑)
MEIKOはスカートがプリーツ入りのものも付属していたのだが、取替えるのが面倒で今回はパス。
とりあえずfigmaでクリプトンのボカロたちが揃ったので、今度の休みには全員で写真を撮りたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

懐かしい出会い

 書籍に関しては、未だに書店に足を運ぶようにしている。
新刊棚を眺めるのが好きである。
ただ最近は、予定外で興味を引くタイトルの本があっても買っていない。
読む余裕がないからである。
しかし、今日はあまりにも懐かしいタイトルの本を見つけてしまう。

である。
「転」「結」とあるなら、当然「起」「承」もあるわけで、

結局、まとめて買ってしまう。
昔、出ていたものを復刊ドットコムが復刊し、それを今度は角川文庫で出したらしい。
中学生時代に図書館で読んだものと同じなのか。
あれは全3巻で、物足りなかった記憶があるのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

彼女がマニアックス

 ようやく『彼女が追ってくる』が出てくる。
ついでに『密室殺人ゲーム マニアックス』も。
コミック系の箱の場所に1つだけ小説の箱が紛れていた。
これでこの二つのシリーズは全部揃った。
少なくとも現時点での全巻。
 それと行方不明になっていたミサカ盛りの一方通行と打ち止めも出てきた。
てっぺんに置いて、また落ちたら嫌なので下に置いておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

進まない

 積読崩しが進まない。
疲れているせいもあるが、とにかく何もする気が起きない。
少し読んでは放り出し、少し読んでは放り出しの繰り返し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

碓氷優佳とハセガワノブコ

 GWから始めた本の整理。
なかなかシリーズが揃わなくてイライラさせられている。
とりあえず、オタクでスーパー帰国子女のハセガワノブコの日常を描いた

は揃った。
つーか、続くと思っていなかったから、1巻はかなり深くに仕舞っていた。
でも

が見つからないので、碓氷優佳シリーズの方は揃わない。
残りの

は全て揃ったのに。
あぁ、何処に仕舞ったんだ。
比較的、最近の話なのに。
と言っても2014年だから3年前か。
とにかく、この碓氷優佳が探偵役なのに事件を解決しないどころか、犯人に完全犯罪のミスを指摘して、より完全な犯罪にしてしまうところが……
特に『彼女が追ってくる』のラストは衝撃的。
確かに忠告はしていたかもしれないが、殺人事件が起こるのがわかっていてスルーしていたわけだし。
碓氷優佳、恐ろしい子。
ちなみに『わたしたちが少女と呼ばれていた頃』が文庫版と新書版で持っているのは、新書版の方が表紙のイラストが好きだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

疲れた

 休日出勤で、例によって肉体労働。
急かされまくったせいで、予定より早く終わったが、疲れが倍増。
それでも新刊を買い漁って帰る。
一種のストレス発散だな。
 今回はFate関係が2冊。
Strange fake、やっぱり5巻では終わらないらしい(笑)
バッカーノもどうなるんだか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

胸騒ぎの朝

 中途半端な時間に目が覚める。
起きるのには早いが、寝直すにわけにはいかないくらいの時間。
しかも何故かもの凄く腹が減っている。
仕方がないので、早すぎるが軽く朝食を摂る。
 それでも時間が余るので本でも読もうかと思ったら、先日、途中まで読んでいた本が見あたらない。
さんざん探し回ったら、本の山と壁のわずかな隙間に落ちていた。
一昨日くらいに本を整理した時に、最後、眠くなってきていいかげんな積み方をしたのがまずかったか。
 そんなこんなでいつもの時間になってしまった。
テレビの占いは12位orz
嫌な予感しかしねー。
ニュースではイギリスのテロで持ちきり。
単なる●チガイさんみたいな気もするが、場所が場所だからなぁ。
 会社へ行くかと、部屋を出たら携帯にメールが着信。
会社の人間からだ。
JRが止まっているので遅れるとのこと。
いきなりこれか。
交通情報をチェックしたが、俺の方には影響ないみたいだ。
 外を歩いていると、何か寒い。
今日の天気予報では、まぁまぁ暖かいと思っていたのだが、曇っているせいだろうか。
それとも、まだ時間が早いせいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧