音楽

エレクトロ・ワールドはPerfume

 朝の通勤曲、お気に入りをシャッフルしているはずなのに、ボカロ曲ばかりかかる。
すでに3日目である。
4日前は、ちゃんとボカロ以外の曲もかかっていたのに。
もちろん偶然だろうが、何だかなぁ。
電車が降りる駅に着いて、そろそろ最後の曲。
イントロを聞いて、あぁ、またボカロ曲だと思ったら、Perfumeの「エレクトロ・ワールド」だった。
「エレクトリック・ラブ」ではないのでセーフだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MEIKOオーケストラ

 オーケストラによるボカロ曲のコンサート。
2017年は初音ミク、鏡音リン、鏡音レンの10周年記念と言うことで、初の映像ソフト化。

180308meiko

 おまけのラバーストラップはMEIKO姐さんだった。
いや、まぁ、贅沢を言えばきりがないんだけどね。
ほら、せめて男でなくて良かったじゃん。
と良かった探しをして誤魔化す。
 さて、内容の方はと言うと、これは「凄い」の一言。
やはりフルオーケストラは違うわ。
ただ、何曲かは、オフボーカルだったのが残念。
ボカロイベントなんだから、ボカロにちゃんと歌って欲しい。
まぁ、これを交響楽団のコンサートと捉える向きには、逆にボカロいらねーってなるんだろうけどね。
まぁ、そんな人は最初からスルーするか。
あと、さすがの俺も野球拳はイラネ(笑)
それとミクダヨーさんのナユタン星人がバルタン星人に空耳した(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マジカルミライ2017

 実家に届いていたので、早速、流しておく。
知らない曲が半分といったところか。
それでも懐かしい曲も多く、つい聴き入ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寝落ち

 今夜のFNS歌謡祭、アニソンメドレーのパート2で平野綾が出るとのこと。
久しぶりだし、楽しみに待っていた。
パート1では『ちびまる子ちゃん』の『踊るポンポコリン』でバックにまる子ちゃんの映像が流れたのだが、そう言えば去年、お姉ちゃん役の水谷優子さんが亡くなられたんだよなぁ、と思い出してしまいしんみり。
その後、ダラダラと観ていると吉川晃司が映画『マジンガーZ Infinity』の主題歌を歌っていた。
バックに流れるマジンガーZの勇姿とまったく合わないバラード調の歌だった。
そんなこんなで、一部、観たくもないものも流れていたが、がまんして観続けていたが、途中で睡魔に襲われあえなく撃沈。
夢現に『残酷な天使のテーゼ』が流れているのを聴いたような気がするが、はっと気付いたら、もうニュースになっていた。
あぁ、何の為にがまんして観てたんだよ。
テレビを消してふて寝する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本当は空を飛べると知っていたから

 今日も通勤音楽は『空の境界』フォルダからシャッフル。
この間から、『傷痕』ばかり聴いているような気がして、逆に『oblivious』は聴いてないなぁと。
今日は『oblivious』からスタートする。
そうしたら、何故か『oblivious』がまたかかる。
そう言えば、昨日は未分類フォルダで『thunderBOLTfantasy』からスタートしたら、『thunderBOLTfantasy』がやたらかかっていたな。
ひょっとしてシャッフル設定にしたら、最初にかけた曲がかかり易いのだろうか(多分偶然)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

静けさから歩き出す

 今朝の通勤音楽は『空の境界』フォルダをシャッフルで。
例によって例のごとく、シャッフルなのに、同じ曲が何度もかかる罠。
「傷痕」は好きな曲ではあるが、何か毎回何度も聴かされると飽きてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大根だす

 今朝の通勤音楽は久しぶりにユーミンのベストアルバムをシャッフル。
ただ、例によって『ダイヤモンドダストが消えぬ間に』が連続再生されたのが……
「ダイヤモンドダスト」が「大根だす」に空耳してしまう。
真夏のクリスマスということで、オーストラリアあたりの海を舞台にした歌なので、歌詞に出てくるダイヤモンドダストは正確には本物ではなく、海中の泡をダイヤモンドダストに例えているだけなので、どうもタイトルと歌詞の内容がチグハグである。
まぁ、真夏のクリスマスと言う時点で日本人の感覚とは矛盾を感じるのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

俺、今日帰ったら、安室奈美恵のアルバムを聴くんだ……

 ええ、結局、買っちゃいましたよ。
つーか、スマプラって何よ。
スマブラなら知ってるけど(やったことはない)。
 まぁ、何つーか、SMAP解散の時もそうだったけど、ミーハーだよね。
部屋の中を探せば、他にもいろいろあるんだよなぁ。
 でもまぁ、安室奈美恵ですよ、安室。
僕がガンダムを一番うまく使えるんだじゃなくて。
内田有紀版『時をかける少女』で中学生の妹役をやってたという。
クラスメイトが鈴木蘭々や菅野美穂でケン・ソゴルが袴田吉彦って、いつの時代だよ。
1994年だよ。
主題歌はNOKKOの『人魚』だよ。
懐かしすぎるだろ、おい。
 まぁ、何が言いたいかというと、また一つ歴史のページが閉じられると言うか、何と言うか。
俺も年だよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バジリスクな朝

 今朝の通勤音楽は朝用のフォルダをシャッフル。

旅詩(『正解するカド』OP)
ヒメムラサキ(『バジリスク 甲賀忍法帖』ED)
ヒメムラサキ
LET・ME・DO!!(『スフィアクラブ』OP)
甲賀忍法帖(『
バジリスク 甲賀忍法帖』OP)
WILD EYES(『バジリスク 甲賀忍法帖』ED)

なんかバジリスクに偏っている気がする。
つーか、何故、鬱EDの『ヒメムラサキ』をリピートするかな。
朝用なので、鬱曲は入れないようにしているのだが、バジリスクセットで入れているんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

傷跡×3

 今朝の通勤用音楽は空の境界フォルダからシャッフル。
スタートは『oblivious』で。
しかし、その後『傷跡』が3回連続でかかる。
好きな曲ではあるが、さすがに3回も連続で聴かされると萎える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧