電波

【悲報】メイドインアビスにメイドが出てこない件

 夏のテレビアニメが積んだままなので消化中。
『メイドインアビス』と言うタイトルに惹かれ、あくまでメイドな女の子がきゃっきゃうふふする話かと思っていたら……
正体不明の巨大縦穴に、一攫千金を狙って集まった人々が作った町を舞台に、これまた正体不明の少年ロボットが現れてという話。
"Maid"じゃなくて"made"かよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

父帰る&疲れているんだ

 父が退院するので母と二人で迎えに行く。
10時と言われていたのに、母が急かすもんだから、9時半くらいに病院に着いてしまう。
結局、30分待たされる。
こんなことなら、文庫本の一冊も持ってくるんだった。
父は入院前に比べると元気にはなっている。
しゃっくりも治まっているらしく、足下もしっかりはしている。
支払いを済ませて、タクシーで帰ることになるが、父がタクシーを呼ぶのが面倒だから大通りまで歩くと言い出す。
そんなに元気が有り余っているのかと思ったが、結局、大通りまで途中で休みを挟みながらになる。
 帰ってから録画したビデオのBDを整理する。
疲れているのか、空目が酷い。
『シブリング』ってなんだよ。
あぁ『ラブソング』か。
『ボーンズ』が『ホームズ』に見えたのはまぁわかるが、『クリミナルマインド』を『プリズマイリヤ』と空目するってどうよ。
「リ」と「マイ」しか合ってない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一足りない

 昼休みに新刊を漁りに例の書店へ。
15日発売予定の新刊もあったが、今日発売予定の新刊が一冊足りない。
まぁ、しょうがないか。
今日は、帰りに病院へ行かないといけないので、念のためネットで取り置きをしてもらっておく。
13日にはなんばへ出るから、その時でいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結局

 ようやく叔父が主治医から話を聞けたらしい。
まぁ、予想通りというか想定内というか。
まだ検査があるので何とも言えないが。
土日くらいには退院してくるらしいが、さて……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ガガガじゃないのか

 結局、今日も父の主治医は留守らしく、代わりに行ってくれた妹も話は聞けなかったとのこと。
まぁ、しょうがない。
 帰りに書店へ寄って、『レクリエイターズ』の小説を買おうとする。
小学館だから、ガガガ文庫かと思いながらラノベの新刊棚を探すが見つからない。
おかしいなと思って書店の端末で調べてみたら、棚番号が不明。
ただ、ガガガ文庫ではなく、小学館文庫と書かれている。
一般の方か?
一般の新刊棚を眺めていると、おもしろそうなタイトルの本が……
これ以上、お気に入りを増やすのは……と葛藤するも、とりあえず読んでみないとわからないしと思い、買ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

無茶苦茶

 朝は一旦、会社で仕事をして、その後、病院へ行くつもりだったが、またもや予定が変わる。
先生の都合で10時になったらしい。
タクシーが捕まらず、母親が泣きを入れてきた。
こっちでもタクシー会社に電話をかけまくるが、雨のせいでどこもタクシーが出払っているらしい。
仕方がないので、会社の近くで走ってるタクシーを捕まえて帰るかと思って実家に電話を入れるが誰も出ない。
父の携帯に電話してみるが、こっちもダメ。
何かあったのかと心配するが、自力でタクシーを捕まえたのかもしれない。
電車で病院へ向かいつつ、10時が過ぎたあたりで病院に確認の電話を入れてみる。
受付は済ませているとのことなので、タクシーが捕まったのだろうと、病院で母親と合流する。
話を聞いたら、父親が癇癪を起こして、救急車を呼んだらしい。
本当にあの人は……
それで、当の父親はどうしているのかと言うと、診察中らしく、母は待合室で待っていてほしいと言われたらしい。
ただ入院は不可避らしい。
仕方がないので、一緒に待つ。
結局、先生は別件で会えず。
入院手続きだけ済ませて、着替えなどを取りに実家へ。
後は持っていくだけならチャリで行けるのだが……
雨なんだよなぁ。
レインコートを着込んでチャリで走る。
とりあえず、入院の準備は整ったので、後は病院のスタッフさんに任せて帰る。
台風、どうなったんだろう。
 夜、妹から電話があり、明日は妹が病院に行ってくれるそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またか

 そろそろ風呂でも入るかと思い始めた午後8時。
父親が息が苦しいと言い出す。
しゃっくりは止まっているのだが……
本人が苦しいと言っているので、病院に電話してタクシーで連れて行く。
当直の先生に診てもらうが、呼吸器官系の疾患ではなさそうなので、結局、点滴を打ってもらって帰る。
何だかなぁ。
当直の先生が気を利かせて、火曜日の予定を前倒しにして、明日の10:30で予約してくれる。
……予定が狂ったなぁ。
明日は、はずせない仕事があるから、朝は一度会社に出ないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どうもついてない

 昨夜のドタバタのせいで寝不足気味である。
実質2~3時間しか寝てないんだよなぁ。
つーか、本当に昨日は散々だった。
ブログには書いてないが、他にもいろいろ酷い目に遭ったんだよ。
そこへもってきて、今日はまた仕事が忙しい。
おかしい。
昨日は休日出勤の振り替えで休んだのに、なんで仕事がこんなに溜まっているんだ?
つーか、何か時間と共に仕事が増えていってるような気がするんだが。
おかげで、昼は外に出たかったのに、出れず。
ようやく、外に出れたのは4時くらいに仕事の打合せで出掛けた時。
書店へ寄ってみたが、『アウトブレイクカンパニー』の最終巻置いてないorz
事務所に戻って、こっそりネットで調べたら、ジュンク堂くらいしか置いてないじゃん。
帰りになんばへ寄るのか、面倒臭い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鬱展開な代休

 朝から鬱。
タクシー会社に電話したが繋がらず、大通りまで出て捕まえようとしたが、回送車ばかりでなかなか捕まらなかった。
なんとか捕まえて父と一緒に病院へ。
父は大通りまで歩いただけで、すでに体力の限界らしく、病院では車椅子を借りて移動。
検査結果では、そこまでの異常は出てないので、結局、一週間様子を見ることに。
通常の点滴だけしてもらう。
点滴をしてもらっている間に、父の体力が回復したのか、帰りはタクシー乗場まで歩く。
 その後、実家でテレビ観ながら機嫌良さげに大笑いする父。
うーん、何なんだ。
 夜になって、父がまた発作を起こしたが、すぐに治まる。
これがいけなかった。
この時点で病院に行けば良かったのだが、すぐに治まったので様子を見ていたら、夜中になってまた再発。
今度は治まる様子がないどころか、本人は酷く苦しそう。
しかたなく病院に電話して、救急車を呼ぶ。
何か今夜は救急搬送が重なっていたらしく、うちを含めて3台の救急車が立て続けに夜間出入り口に殺到した。
しかし、うちの父親は病院に着く頃にはまたしても発作が治まっており、救急車まで呼んで何しに病院まで行ったんだか。
念のために気休めの薬をもらう。
異常がない以上、病院に泊めてもらうことも出来ない。
2時過ぎでタクシーもいない時間だが、病院に言うとタクシーを呼んでくれた。
その後、実家に帰り着いて、もらった薬を飲ませて眠らせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プレミアムフライデー?

 今日、メールをチェックしていたら、DMに「プレミアムフライデー」と言う単語が何度か目に付いた。
……「プレミアムフライデー」
何かそんなもんもあったな。
すっかり忘れていたが。
つーか、そんなもん世間で浸透しているのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧